会社設立・開業支援

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

会社設立をお考えの方へ

重要なのは、自分で数字を管理し、自分で経営を考えること。他人が手がけた経営指標を眺めていても、おそらく実感が湧かないでしょう。慣れないうちは間違いも多いと思いますが、こちらから毎月訪問し、その原因をご説明すると共に、正しいフローをご指導いたします。それが自律であり自立なのではないでしょうか。

当事務所で会社設立を行うメリットについて

会社設立は登記完了で終わるものではありません。
当事務所では税務官公署に届け出る書類作成提出を行います。
続いてどのような帳簿を作成するのか、また役員報酬の決め方などを懇切丁寧に助言します。そこから会社がスタートします。新規会社設立、開業をバックアップいたします。
その後は経営を理解していただくために経営計画書に始まり未来会計図表、キャッシュフロー計算書などを使って「数字による見える化」を推進していきます。立ち上げの際資金調達などのご相談も随時お問い合わせください。

サービス内容のご案内

会社設立・開業支援パック

サービス内容

会社の立ち上げから初年度の税務や会計業務まで、必要と考えられるサービスをすべて「ワンパッケージ」にまとめたサービスです。1年間の顧問契約をご締結ください。

費用

初年度の決算書作成・法人税申告は0円
顧問料は月々20,000円(税抜)のみ!

2年目以降の顧問料に関してはこちらを参考にしてください

会社設立の流れ

STEP-1達成したい「夢」を具体的なビジョンに落とし込む

STEP-2「定款」を作成し、公証人から認証を受ける

STEP-3法務局にて法人の登記手続きを行う

STEP-4納税を開始するため、税務書へ届出を行う

会社を立ち上げる際の重要事項

登記をすれば会社として認められますが、その後の管理をどう行うかも大切です。「どれぐらいの自己資金が必要なのか」「どの帳簿を使えば良いのか」「役員報酬はいくらにすべきか」といった基本的なことはすべてご指導いたしますので、早い段階から正確な知識を身につけてください。